スタッフによる情報発信のブログです。


by araiguma_araiguma

タグ:宮澤賢治 ( 2 ) タグの人気記事

マクロビオティック食堂『あらいぐまの台所』では
下記のような講演会を企画しております。
ご興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

こちらの講演は終了いたしました。ご参加くださった皆さまありがとうございました

-----------------------------
「オーロラ自由会議」講演会

■いま、宮澤賢治をどう見るか?■

 講師:山口泉(作家)

小説・評論の両面から、差別と自由・戦後日本と東アジア・近現代文学等の問題に発言を続ける
作家・山口泉が、大著『宮澤賢治伝説——ガス室のなかの「希望」へ』(2003年・河出書房新社刊)を機軸に、独自の宮澤賢治論を展開。“宮澤賢治的なるもの”への「共感」に象徴される、現在の「精神の戒厳令」的状況の実相を問う。マクロビオティックをはじめ「食養」論の見地からの検証もあり。
活発な討議、大歓迎です。

日時: 7月16日(月)15:00〜20:00
場所: マクロビオティック食堂「あらいぐまの台所」(東急目黒線・武蔵小山駅12分)

◯第1部 講演会  15:00〜18:00
   料金:1200円(資料代・お菓子・お茶つき)

◯第2部・懇談会/18:00〜20:00
   料金: 800円(玄米おにぎり・味噌汁・小鉢・お新香つき)
           ※アルコール・ドリンク類は別料金となります

お問い合わせ:マクロビオティック食堂「あらいぐまの台所」
 電話03-3794-1848


b0115036_14364676.jpg

[PR]
by araiguma_araiguma | 2007-07-15 10:23 | イベント
マクロビオティック食堂「あらいぐま」ではオープン記念イベントとして
下記を予定しています。


■7月7日(土) 七夕の一夜は、ジャズで
 ……ウッド・ベースシスト村木充とピアニスト後藤魂が、ソウルフルなデュオを展開。プレーヤーの息吹が伝わる至近距離で、本格的なジャズに浸りながら、マクロビオティック料理をどうぞ。
こちらのイベントは終了いたしました。

■7月16日(月・祝) いま、宮澤賢治をどう見るか? 
 ……小説・評論の両面で、現代日本文学に特異な位置を占める作家・山口泉が、近著『宮澤賢治伝説――ガス室のなかの「希望」へ』(04年/河出書房新社)をベースに、独自の宮澤賢治論を展開。活発な討議、大歓迎です。
こちらの講演は終了いたしました。

■7/20(金)~22(日) 「うさとの服」展示会
 ……もう、他の服は着られない?! タイで、現地の人びとと、ともに生きるデザイナー・さとううさぶろうが贈る、天然素材の衣類の素晴らしさ。ともかく、袖を通してみてください。

■7月26日(木) 料理講習会 土鍋で作るマクロビオティックなお惣菜
 ……リマ・クッキングスクール主任講師の尾形妃燁怜(おがた・ひかり)先生による、土鍋一つで作れる、からだにやさしく美味しい品品。マクロビオティック入門に最適!! 


お申し込み・詳細につきましては、下記までお気軽にお問い合わせください。

マクロビオティック食堂『あらいぐまの台所』
 東京都目黒区目黒本町3-19-3
 電 話03-3794-1848 FAX03-3794-1850
 アクセス


b0115036_14424736.jpg

[PR]
by araiguma_araiguma | 2007-07-12 21:29 | イベント